水温センサー完成

随分間を空けてしましましたが水温センサーが完成し運用テストをしていますので状況を含めてアップします。

20171221_013311651_iOS.jpg

前回作成したものは、風が強い日は測定したデータにノイズが発生しておりプログラムで対応しようとしましたが改良できずセンサーを分解したら、シリコンシーラントが奥まで入っていなくて曲げると浸水していました。それで原因が判明して幾つか対応をしました。

    1. センサーを変更LM61にすることでマイナス温度も測定できるようにしました。
    2. 接合部分のハンダ付けを改良
    3. 前回使用していたビニールチューブの上にアルミ管をかぶせ耐衝撃性をアップ

これにより、安定した測定ができるようになりました。但しichigojamで使っているanalogポートは3.3Vを1023で表すため3.226mv単位の数値になるためLM61の仕様で10mvが1度のため約0.3度単位でしか測定できません。現在使用している範囲ではこの精度で対応できるので良しとしました。

これから、毎週木曜日に状況を更新してアップしたいと思います。来週は今までテストした温度センサーについてアップします。

ictkuma について

約40年間のコンピュータ関連企業での経験を生かし、ICT(情報通信技術:Information and Communication Technology)を活用した経営改革を支援することにより、地元地域の活性化に貢献します。
カテゴリー: お知らせ パーマリンク